健康と食事

熟年世代を対象に健康増進の輪を広めたい。楽しい生活の要は食事とその内容・量です。
健康と食事 TOP  >  若さと健康を保つ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

心にも栄養を!感動のある毎日を!

心に栄養を与え、五感を養いましょう
普段から豊かな感性を養い、ボケを防ぐよい刺激を脳に与えましょう

五感を常に活性化しよう
 五感とはご存知のように、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚の5つです。いずれの感覚器官も、視覚、聴覚などの情報をキャッチし、脳に伝える働きしかありません。従って、ボケになれば、目が見えていても花や景色が美しいと感じることはできず、耳が聞こえても人の言葉を理解することができません。感覚器の機能そのものが正常であっても、肝心の脳がダメになってしまっては、もはや五感へのよい刺激も豊かな感性を育むことにはつながりません。
 逆にいえば、五感の刺激が脳に伝達されなくなると、脳の働きも鈍ってきます。ですから、美しいものを見て、心安らぐ音楽を聴き、かぐわしい香りをかいで、おいしいものを味わい、気持ちのよい肌ざわりを楽しんで、おおいに感動することが、ボケ予防に役立つのです。

感動することが大事だ
 残念なことに、人間は年とともに、だんだん感性が鈍っていきます。これは、ボケていくと言い老化現象の1つで、避けれませんが、遅らせることできます。
 日常生活の中での小さな喜び、ささやかな嬉しい出来事にも、新鮮な感動を覚えることができる人は、ボケにくいと言われます。生き生きした感情は脳を活性化させるからです。
反対に、どんな有名な美しい絵を見ても、心休まる名曲を聴いても、自分の心の中に感動を呼び起こすことができなければ、全く脳を活性化させることはできません。
 従って、いくつになっても物事に感動できるみずみずしい感性を養うためにも、日頃から自然に親しんだり、本を読んだり、美しい音楽を聴いたり、動物や草花を育てたりして、常に心に栄養を与えるようにしていたいものです。

参考 ボケを防ぐ生活術 橋爪孝次著 フローラル出版

スポンサーサイト
[ 2013年04月18日 05:38 ] 若さと健康を保つ | TB(0) | CM(1)

少し体温を上げる運動が良い

                              2013.4-3
  ガンを寄せ付けない生活をしませんか?
体温が低いとガン細胞が元気になる 
あなたの平熱は何度ですか?36℃ない人は要注意!

低体温の人にガン患者が多く、低体温は人の老化を早める。
 実際、ガンを発症する人に低体温の人が多く、低体温だとガン細胞の元気になり増える。
 なぜ低体温だとガン細胞が増殖しやすいのか。その理由は少しむつかしいが説明する。
地球が誕生した当時は地球上には酸素がなく、そのため、最初の生命体は、酸素がなくても生きられる「原始細胞生命体(嫌気性代謝を行う)」だった。
 その後、地球上に酸素が発生し、酸素を使ってエネルギーを作る生命体(好気性代謝を行う細胞)が現れました。それが「ミトコンドリア生命体」です。
 私たち人間は、この「原始細胞生命体」と「ミトコンドリア生命体」が合体して生まれた第三の生命体の子孫なのです。 
 その証拠は、私たちの体の中にあります。つまり「酸素がなくても良い細胞;精子として」と「酸素を使う細胞;卵子として」の性質が受け継がれています。
 嫌気性代謝を行う細胞というのは、酸素のない・少ない状態、温度の低い環境の方がよりよく成長・増殖、つまり細胞分裂も活発になる性質をもっています。
 一方、好気性代謝を行う細胞(卵子は体内にある)は、血液が豊富な温かい環境の方が適しているのです。
 よく男性の陰嚢が体の外側にぶら下がっているのは、高温では精子が死んでしまうからと考えられます。実際、男は子どもの時に高熱になった人に不妊の原因が多いのです。
 人間の細胞は、精子と卵子が受精してできたものなので、嫌気性と好気性の両方のエネルギー代謝ができるというわけです。
 たとえば、ランニングやウオーキングのような軽い運動を有酸素運動といいますが、このときは酸素を使ったエネルギー代謝が行われます。ところが、100m走や重量挙げのように、激しい運動をするときには、筋肉に貯蔵されていたエネルギーATPを使うのです。激しい運動のとき、息を止めても、短時間なら大きなエネルギーが出るのはこのためです。
 ガン細胞が低体温のときに増殖しやすくなるのは、実はガン細胞が酸素不要の嫌気性のエネルギー代謝によって増殖する細胞だからなのです。
 正常な細胞がガン化するのは、ミトコンドリア生命体から受け継いだ好気性代謝の経路が破壊され、嫌気性エネルギーで増殖する細胞に変化(変異)することを意味しています。
 嫌気性代謝を行うガン細胞にとっては、低体温の方が、都合がいいのです。
 ガン細胞はガン患者だけにあるのではありません。健康な人にも、毎日、多くのガン細胞がつくられていますが、ナチュラルキラー細胞(NK細胞)の攻撃で消されるのです。
 ですから、ガン予防には、体温をいつも高い状態(36~37℃)にしておくことが何より大切だといえます。また、体温を上げることは、ガン患者にも大きなメリットがあります。
それは、ガン細胞を攻撃してくれるリンパ球の一種のNK細胞が活性化(強くなる)からです。NK細胞の活性度が上がるのは、体温が37度以上のときです(がん治療の温熱療法の原理です)。
従って、ランニングなどの運動、入浴、ストレッチなどの体温を少し上げる運動などの習慣は、体に大きな負担をかけずに、ガン細胞を攻撃・処理することができるのです。

 体温アップの生活習慣
 1.朝 食事前に、ストレッチ、筋トレ、ウオーク、ジョグなどを1つ以上30分以上する。
 2.夜 夕食2時間後に筋トレと入浴をする。
 私もこの生活リズムを目標にしたい。

 健康によい生活を送るように工夫しましょう。

参考:「体温を上げると健康になる」著者;斉藤真嗣より


[ 2013年04月03日 05:41 ] 若さと健康を保つ | TB(0) | CM(1)

適度な運動で健康になろう

 
 運動するから健康になる

運動習慣のない人( 運動不足症) は生活習慣病にかかりやすいのだ
高度成長と伴に、技術革新・作業の機械化・自動化によって身体的労働は軽減・激減され、一方、食事内容は豊富になり、医療・衛生環境が整備され、この50~60年で、平均寿命は30 年ほど延び人生80 年、孫が成人するまで生きることが当たり前となった。
このように寿命が伸びた一方、多くの人が運動不足と栄養過多となり、成人病・生活習慣病を誘発するようになった。そして、近年、ゆとりのある中高年者は、長い人生を健康で過ごしたいという願望を抱くようになった。
欧米の先進諸国は、日本より先に高血圧、心臓病、がんなどの生活習慣病の危険因子と運動不足との関係を疫学的に明らかにしていた。運動しない人に発生する病気『運動不足症』なる本まで出版された。その中で、バスの運転手と車掌、郵便局の事務員と配達員との比較で、身体的活動量の少ない方の発病率が、約2 倍高いという結果であった。また、鉄道の事務員と保線手の比較では、事務員の方が死亡率で2 倍も多いという結果であった。
古いデータですが、成人男女106 万4 千人を対象とした調査結果では、1 年間の100 人当たりの死亡者数は、運動不足の者が明らかに多かった。また、60~64 歳の人の場合、毎日かなりの運動をしている人は、100 人に対し、わずか1 人の死亡者しかいなかったが、ほとんど運動しない人では、5 人も死亡していたという結果であった。
運動不足では、次のような疾病が発生しやすいことがわかった。
① 狭心症や心筋梗塞などの冠状動脈の硬化による虚血性心疾患になりやすい。
② コレステロールなどの脂質の沈着による血管の硬化、すなわち高血圧症を起こす
③ 糖尿病になりやすい。
④ エネルギー量消費が少ないことから生じる肥満になりやすい。
⑤ 足腰を使わないので、腰痛、背痛、筋肉の弱化などを起こしやすくなる。
  適度な運動をぜひ始めましょう。そして、続けましょう!

参考文献:「運動するから健康である」宮下充正著、東京大学出版会2005 年

[ 2013年03月11日 19:02 ] 若さと健康を保つ | TB(0) | CM(0)

健康に良い食べ方1

                                   2013.3-9
食事は30分以上かけて食べましょう(健康に良い食べ方

 私たちは、食べ物をいつまでも食べつづけることはできません。おなかがいっぱいになったと「感じて」しまうからです。
 おなかがいっぱい感は、「満腹ホルモン」分泌→「満腹中枢」刺激により、「おなかいっぱい」と感じるからです。 これは私たちの健康にとって、非常に重要なことです。
この正常な作用がなかったら、カロリーの過剰摂取で、内臓脂肪が溜まってしまいます。
一方、満腹ホルモンが正常、かつ効率よく分泌されれば、おいしく健康食となるのです。
 では、この満腹ホルモンの分泌の鍵は「脂肪細胞」が握っているのです。
 ただ、アディポネクチンと違い、満腹ホルモンは脂肪細胞に脂肪が溜まりはじめたのを合図に分泌されます。この、溜まり「はじめた」というのが重要です。
 もし脂肪細胞に脂肪がぎっしり溜まっていると、少しくらい脂肪が溜まっても、脂肪細胞はそのことに気づかず、満腹ホルモンは分泌されません。
 脂肪細胞に余裕がないといけないのです。
 そのため、太っている人は脂肪細胞に脂肪がぎっしり溜まっていて、いつまでも満腹感を得ることができず、食欲も旺盛になり、食べ過ぎてしまいます。
しかし、少し肥満気味かなという人、普通の人も、「ちょっとした食事の方法」で、脂肪細胞と満腹ホルモンの循環を維持・改善していくことは十分に可能だからです
 その方法が「食事は30分以上かけて食べる」ということです。
 早食いは活性酸素(老化と発がんに関与)を発生させるのでよくない。では、食事はなぜ30分以上なのか、それは以下のような理由です。
 満腹ホルモンが出るまでには、少し手間のかかったプロセスがあるのです。
 食事をはじめるとまず血糖値が上がります。
 すると、血糖値を下げるインスリンが分泌されます。
するとインスリンは、糖を脂肪に変え、脂肪が脂肪細胞で溜まり出し、脂肪細胞が感知して、満腹ホルモンを出す、という手順です。
 このプロセスにおよそ30分かかるのです。
 ですから、30分すると人は満腹感を抱きはじめ、食べ過ぎることはありません。
反対に、いつも30分以内で食事をすませる人は十分に気をつけてほしいと思います。
早食いをすると満腹感を得られないだけでなく、消化液を大量に消費・浪費し、そのために必要とする、よくない活性酸素を生み出すことになります。
ゆっくりよく噛んで食べなさい。目で彩を見て、鼻で香りを、口で食感(味、硬さ、など)を感じて楽しい食事を楽しみましょう。できれば、この素材を造り、提供してくれた人々への感謝の思いを抱いて欲しい。
 これが健康で、肥満にならず、引いてはがん予防や若さの維持にもつながるのです。
 早食いは老いる仕組みへの第一歩と心得よ

参考文献:「体が若くなる技術」(ミトコンドリアを増やして健康になる) 太田成男著
     サンマーク出版 2011.2 発行
[ 2013年03月09日 14:34 ] 若さと健康を保つ | TB(0) | CM(3)

料理で若さと元気をもらおう!

                                    2013.3.9
料理は最高に優れた脳活性化法だ

 家事の一つ 料理。 主婦(主夫)なら、毎日3回以上するこの作業
実は素晴らしい脳活性化法だ。 その根拠
 すべての料理は脳のなせる業であり、それも、とても広い範囲の脳の働き必要な作業。この「全脳」の機能の結集こそが、優れた脳の活性化のポイントなのだ。
    料理は、ゼロからの創作で3次元の形を生み出し作業。
時間の要素(4次元)がそこに加わり、
さらに、うま味や香りなどの感覚神経が関与し感性を刺激する。
つまり、料理はまさに5次元、超高次のレベルで私たちの脳を鍛えてくれるのだ!!!

 料理こそ、だれにでも気軽にできる格好の脳の若さ維持のトレーニング法で、
リアルワールドの「脳トレ」法だ。

お料理脳のポイント
 さて、「お料理脳」がなぜそんなに脳の活性化にいいのか?
脳活性化法レベル判定10項目に当てはめて考えてみましょう。
 料理は、
1.‥全脳型に脳を活用し(味覚、視覚、臭覚に加え、創造性など)、
2‥個人の個性や性格特性が生かされ(好みの味付け、飾り付けに工夫)、
3‥過去の経験が生かされ、
4‥他の料理情報の資科やデータが生かす活かす
5‥感性が豊かに(食べる人への思いやり・心遣いなど)、
6‥感覚系から判断力を磨き(味付けなど)、
7‥自ら創作し(献立を考える)、
8‥料理・調理の組立を組み(献立に応じて買物、調理の段取りを考える)、
9‥調理を実行するために運動系もフル活動(切る、混ぜる、妙める、など調理)、
10‥その経験が、現実の生活に毎日在り、常によく脳が働くのだ。

  上記の10項目すべて良好にクリアする「料理脳」は、脳活性化、若さ維持にベスト!
  なので「男性も厨房に立つべし」 3歳以上の長寿を請けあう 女性長寿の一因だ

参考文献:「成熟 脳」発達脳科学の世界的権威が語る、究極の脳アンチエイジング
     大井静雄著 2009.2発行 株アルク
[ 2013年03月09日 08:55 ] 若さと健康を保つ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

B horse

Author:B horse
194x年生まれ 男性 B型 大阪府生まれ 33歳から健康を意識 ジョギングブームからジョギングを始める 難波高島屋屋上のヘルスクラブに通う
 運動に関心  ランニングクラブ入会(昔青年走ろう会長居、他) 医学博士Ph.D 診療情報管理士 ジョギング歴25年、ウオーキング歴13年~、フルマラソン完走1回(3時間38分)、趣味;写真、パソコン、英会話 菜園作り(趣味と実益)早起き 地域貢献(老人会会長)

最新トラックバック
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。