健康と食事

熟年世代を対象に健康増進の輪を広めたい。楽しい生活の要は食事とその内容・量です。
健康と食事 TOP  >  スポンサー広告 >  食品と栄養 >  黒酢と健康効果

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

黒酢と健康効果

黒酢と健康効果
黒酢の効用
・黒酢にはアミノ酸をはじめ、ビタミンやミネラルなどの栄養素が豊富だ。そのため、健康と美容への効果も期待できる。私もここ10年以上愛飲しています。黒酢の効果・効能を考える。
・ダイエット効果:黒酢のアミノ酸は普通の食酢の約20倍多く、種類もバランス良く約20種と多い。なかでも分岐鎖アミノ酸のバリン・ロイシン・イソロイシンは、脂肪分解酵素リパーゼを活性化する作用がある。また、基礎代謝の向上効果のある20種のアミノ酸を補うことで、痩せやすく、太りにくい体を作ると言われている。
血圧降下効果:黒酢中のアミノ酸には、2~10個結合したオリゴペプチド物質を含み、それらの血圧調整作用により、高血圧を予防し、生活習慣病の原因を取り除いてくれる効果が期待できる。そのメカニズムは、腎臓から分泌され血圧上昇作用のあるアンジオテンシン変換酵素を阻害する作用があることで、血圧の上昇を防ぐことが期待できる。
疲労回復効果:人間は体内でブドウ糖からエネルギーを作る過程で、酸素が不足すると、エネルギーが少なく『乳酸』ができる。加齢やストレスなどによって代謝機能が低下すると乳酸が筋肉や肝臓に残留し、疲労、だるさそして筋肉痛のもとになってしまいます。黒酢に含まれるクエン酸は、この疲労物質である乳酸をエネルギーに変えるはたらきがあり、疲労を解消することができます。
血液サラサラ効果:血液中の中性脂肪やコレステロール値が高いと、血液がドロドロになりやすい傾向にあります。ドロドロ血液は血液の流れが悪く、血管壁を傷つけて、やがて血管壁の肥厚、血管の内腔が狭くなり動脈硬化に発展する可能性があります。
そこで、黒酢のアミノ酸やクエン酸などの有機酸は、血液循環を改善する作用があり、血液をサラサラにすることが期待できます。また、中性脂肪値やコレステロール値そのものを下げる効果もあるため、動脈硬化リスクの軽減に役立ちます。
美肌効果:黒酢に多いアミノ酸は、肌や髪のたんぱく質の主成分となる。アミノ酸を十分に補えば、肌や髪の傷みが回復され、ハリ・ツヤのある滑かな肌と髪を保持することができます。また、アミノ酸により新陳代謝が活発になり、肌の皮下組織の再生も促進される。        表面の古い角質層がはがれ、その下の新しい角質に生まれ変わるので、しわやたるみ、シミ、くすみなどの老化サインを予防してくれることができます。
スポンサーサイト
[ 2013年01月30日 18:56 ] 食品と栄養 | TB(0) | CM(1)
黒酢
黒酢は良いと聞いていましたがどのように良いかはっきりと知りませんでした。有難う御座います。今迄米酢を使っていましたが切れると此れから黒酢を買うようにしたいと思いました。参考になり有難う御座いました。
[ 2013/01/30 20:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

B horse

Author:B horse
194x年生まれ 男性 B型 大阪府生まれ 33歳から健康を意識 ジョギングブームからジョギングを始める 難波高島屋屋上のヘルスクラブに通う
 運動に関心  ランニングクラブ入会(昔青年走ろう会長居、他) 医学博士Ph.D 診療情報管理士 ジョギング歴25年、ウオーキング歴13年~、フルマラソン完走1回(3時間38分)、趣味;写真、パソコン、英会話 菜園作り(趣味と実益)早起き 地域貢献(老人会会長)

最新トラックバック
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。