健康と食事

熟年世代を対象に健康増進の輪を広めたい。楽しい生活の要は食事とその内容・量です。
健康と食事 TOP  >  スポンサー広告 >  有名人の生活習慣 >  斎藤茂太の食生活に学ぶ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

斎藤茂太の食生活に学ぶ

  斎藤茂太の食生活に学ぶ

                                 2013.2.17
斎藤茂太の食生活に学ぶ                 著名人の食生活 

斎藤茂太(精神科医、作家、エセイスト、前アルコール健康医学協会会長)斎藤茂吉の長男 1916年生まれ 2006年90歳で死去 大の旅行と飛行機好き

 食生活のコンセプトは「少肉多菜」である。肉より魚の方が多い。メインは野菜である。なるべく多種の野菜を食べる。常食にするのは、梅干、大根おろし、海草、トマト、サラダ菜、レタスなどだ。さらに毎朝、皮をむかない大根、人参、しいたけのスープ(塩、コショーなし)を飲まされる。それにバナナ半本、砂糖なしの汁粉。これは塩分を軽減するためだ。私の大好きな作家斎藤茂太の食生活を真似をしたい。
 「適正飲酒のすすめ」も大切だ。具体的には、日本酒なら2合、ビール中瓶2本、までだ。週休2日の休肝日。日本酒1合なら毎日でもOK.。大酒は早死になる。

参考:文藝春秋 臨時増刊号「長寿と健康 いのち大切に」編集:高橋一清ら 発行 株 文藝春秋 H13年とちょっと古いが
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%8E%E8%97%A4%E8%8C%82%E5%A4%AA
スポンサーサイト
[ 2013年02月17日 15:04 ] 有名人の生活習慣 | TB(0) | CM(1)
教えて頂き有難う!
ブロッコリーの事と食生活のお話有難う御座います。今年はブロッコーを沢山貸農園で植えています。今迄は嫁が好きなので植えていた程度ですが今年は未だ沢山育って居るので此れから頂く事にします。小梅干しや大根おろしを出来るだけ主人も食べてくれるので出すようにしたいと思います。今夜はキャベツが貸農園に未だ多く有るのでお好み焼きを作りました。有難う御座いました。
[ 2013/02/17 21:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

B horse

Author:B horse
194x年生まれ 男性 B型 大阪府生まれ 33歳から健康を意識 ジョギングブームからジョギングを始める 難波高島屋屋上のヘルスクラブに通う
 運動に関心  ランニングクラブ入会(昔青年走ろう会長居、他) 医学博士Ph.D 診療情報管理士 ジョギング歴25年、ウオーキング歴13年~、フルマラソン完走1回(3時間38分)、趣味;写真、パソコン、英会話 菜園作り(趣味と実益)早起き 地域貢献(老人会会長)

最新トラックバック
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。