健康と食事

熟年世代を対象に健康増進の輪を広めたい。楽しい生活の要は食事とその内容・量です。
健康と食事 TOP  >  スポンサー広告 >  食品と栄養 >  亜麻仁油の健康効果

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

亜麻仁油の健康効果

                                2013.3.26
オメガ3脂肪酸を含んでいる
    亜麻仁油が今大人気
       その秘密を調べました。

亜麻仁油が人気を集め、数々の雑誌などで紹介されている。細川元総理も愛用している人気の理由を少し勉強してみましょう。

 亜麻仁油は、調理油としても使えるため、当然ですが「健康に良い」というキーワードが人気に。油ですからとりすぎには注意!
また、最近「健康に良い油」というキーワードで注目されるのが、代表選手の「オリーブ油」です。毎日少量のオリーブ油を摂取すれば、「健康効果がある」とのことです。 私も1日5mlほど飲み、一部を顔に塗ります。
  亜麻仁油は、そんなオリーブ油に次ぐ存在とも言われ、その注目成分の1つが最近注目の「オメガ3脂肪酸」なのです。
ところで、人間の脳は脂質が60%を占めています(そのため脳は白っぽいのです)。したがって、原料としても脂質が必要です。脂質の中でも良質のオメガ3脂肪酸は人間の脳に必要不可欠な成分で、脳神経や視神経の正常な働きに欠かせないのです。

 このオメガ3脂肪酸はイワシやサバなどの「青魚」にも多く含まれており、青魚から摂取しても良いのですが、毎日の摂取はちょっとむつかしい、また青魚が苦手な人もいますので、亜麻仁油での摂取がオススメなのです。
さらに、最近ではオメガ3脂肪酸が「高血糖」や「高血圧」の抑制にも効果があることが分かってきました。
さらに、「視神経障害」などにも有効であると言われているのです。

 亜麻仁油は、摂取すればすぐに効果が出るというものではありません。あくまでも、毎日の積み重ねが徐々に効果を生むという性質のものであることを知っておいて欲しい。したがって、日頃の料理などで亜麻仁油を積極的に使い、長期的な視点で健康な体作りを目指してくださいね。

参考: http://www.kichikukai.com/015.html
スポンサーサイト
[ 2013年03月26日 19:43 ] 食品と栄養 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

B horse

Author:B horse
194x年生まれ 男性 B型 大阪府生まれ 33歳から健康を意識 ジョギングブームからジョギングを始める 難波高島屋屋上のヘルスクラブに通う
 運動に関心  ランニングクラブ入会(昔青年走ろう会長居、他) 医学博士Ph.D 診療情報管理士 ジョギング歴25年、ウオーキング歴13年~、フルマラソン完走1回(3時間38分)、趣味;写真、パソコン、英会話 菜園作り(趣味と実益)早起き 地域貢献(老人会会長)

最新トラックバック
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。