健康と食事

熟年世代を対象に健康増進の輪を広めたい。楽しい生活の要は食事とその内容・量です。
健康と食事 TOP  >  スポンサー広告 >  知的食事のススメ >  食品の除毒のポイント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

食品の除毒のポイント

食の危険を取り除く 食品中の農薬などの除毒のポイント
1. 水にさらす、流水でしっかり洗う
農薬の残留が疑われる葉物は流水で根元までしっかり洗い流す。果物はボウルに水を流し入れながらつけ置き
し、最後に振り洗いする。根菜など硬い野菜はスポンジなどでしっかりとこすって洗う。
2 外側の葉を取り除く、皮をむく
きれいに洗った大根、ニンジン、イモ類はしっかり皮をむく。タマネギは外側の茶色い皮を取り除き、長ネギは
外側の皮をむき、キャベツ、白菜などは一番外側の葉は捨てる。
3.塩や酢につける
野菜を塩水や酢につけ置きしたり、塩をまぶしてまな板の上で板ずりする。肉や魚はしょうゆづけ、味噌づけ、
粕づけにして中に浸透している有害物質を溶け出させる。
4.茹でこぼし、下茹でをする
調理前に熱湯で茹でると、肉や魚の中に浸透している有害物質や、野菜の表面に残留している農薬やダイオキシ
ンが湯に溶け出す。
5.焼く、煮る、茹でる、蒸すなど加熱調理する
  どの食材も焼いたり、煮たりするなど熱を加えると、より安心して食べられる。焼く場合は、できるだけコゲ
ができないようにアルミホイルで包むのも一つのアイデア。

参照:食の危険を取り除く からだに安全な食品 食べ方&選び方 2009.5 発行-永岡書店 著者-増尾 清
スポンサーサイト
[ 2012年12月30日 18:10 ] 知的食事のススメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

B horse

Author:B horse
194x年生まれ 男性 B型 大阪府生まれ 33歳から健康を意識 ジョギングブームからジョギングを始める 難波高島屋屋上のヘルスクラブに通う
 運動に関心  ランニングクラブ入会(昔青年走ろう会長居、他) 医学博士Ph.D 診療情報管理士 ジョギング歴25年、ウオーキング歴13年~、フルマラソン完走1回(3時間38分)、趣味;写真、パソコン、英会話 菜園作り(趣味と実益)早起き 地域貢献(老人会会長)

最新トラックバック
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。