健康と食事

熟年世代を対象に健康増進の輪を広めたい。楽しい生活の要は食事とその内容・量です。
健康と食事 TOP  >  スポンサー広告 >  若さと健康を保つ >  少し体温を上げる運動が良い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

少し体温を上げる運動が良い

                              2013.4-3
  ガンを寄せ付けない生活をしませんか?
体温が低いとガン細胞が元気になる 
あなたの平熱は何度ですか?36℃ない人は要注意!

低体温の人にガン患者が多く、低体温は人の老化を早める。
 実際、ガンを発症する人に低体温の人が多く、低体温だとガン細胞の元気になり増える。
 なぜ低体温だとガン細胞が増殖しやすいのか。その理由は少しむつかしいが説明する。
地球が誕生した当時は地球上には酸素がなく、そのため、最初の生命体は、酸素がなくても生きられる「原始細胞生命体(嫌気性代謝を行う)」だった。
 その後、地球上に酸素が発生し、酸素を使ってエネルギーを作る生命体(好気性代謝を行う細胞)が現れました。それが「ミトコンドリア生命体」です。
 私たち人間は、この「原始細胞生命体」と「ミトコンドリア生命体」が合体して生まれた第三の生命体の子孫なのです。 
 その証拠は、私たちの体の中にあります。つまり「酸素がなくても良い細胞;精子として」と「酸素を使う細胞;卵子として」の性質が受け継がれています。
 嫌気性代謝を行う細胞というのは、酸素のない・少ない状態、温度の低い環境の方がよりよく成長・増殖、つまり細胞分裂も活発になる性質をもっています。
 一方、好気性代謝を行う細胞(卵子は体内にある)は、血液が豊富な温かい環境の方が適しているのです。
 よく男性の陰嚢が体の外側にぶら下がっているのは、高温では精子が死んでしまうからと考えられます。実際、男は子どもの時に高熱になった人に不妊の原因が多いのです。
 人間の細胞は、精子と卵子が受精してできたものなので、嫌気性と好気性の両方のエネルギー代謝ができるというわけです。
 たとえば、ランニングやウオーキングのような軽い運動を有酸素運動といいますが、このときは酸素を使ったエネルギー代謝が行われます。ところが、100m走や重量挙げのように、激しい運動をするときには、筋肉に貯蔵されていたエネルギーATPを使うのです。激しい運動のとき、息を止めても、短時間なら大きなエネルギーが出るのはこのためです。
 ガン細胞が低体温のときに増殖しやすくなるのは、実はガン細胞が酸素不要の嫌気性のエネルギー代謝によって増殖する細胞だからなのです。
 正常な細胞がガン化するのは、ミトコンドリア生命体から受け継いだ好気性代謝の経路が破壊され、嫌気性エネルギーで増殖する細胞に変化(変異)することを意味しています。
 嫌気性代謝を行うガン細胞にとっては、低体温の方が、都合がいいのです。
 ガン細胞はガン患者だけにあるのではありません。健康な人にも、毎日、多くのガン細胞がつくられていますが、ナチュラルキラー細胞(NK細胞)の攻撃で消されるのです。
 ですから、ガン予防には、体温をいつも高い状態(36~37℃)にしておくことが何より大切だといえます。また、体温を上げることは、ガン患者にも大きなメリットがあります。
それは、ガン細胞を攻撃してくれるリンパ球の一種のNK細胞が活性化(強くなる)からです。NK細胞の活性度が上がるのは、体温が37度以上のときです(がん治療の温熱療法の原理です)。
従って、ランニングなどの運動、入浴、ストレッチなどの体温を少し上げる運動などの習慣は、体に大きな負担をかけずに、ガン細胞を攻撃・処理することができるのです。

 体温アップの生活習慣
 1.朝 食事前に、ストレッチ、筋トレ、ウオーク、ジョグなどを1つ以上30分以上する。
 2.夜 夕食2時間後に筋トレと入浴をする。
 私もこの生活リズムを目標にしたい。

 健康によい生活を送るように工夫しましょう。

参考:「体温を上げると健康になる」著者;斉藤真嗣より


スポンサーサイト
[ 2013年04月03日 05:41 ] 若さと健康を保つ | TB(0) | CM(1)
体温の事
良い勉強になりました。有り難う御座いました。最近低温の子供が多くなってきたと保育所に勤めている時に聞いたことありますが駄目なことが良く解りました。癌にはなりたくないので頑張って運動したいと思います。
[ 2013/04/03 07:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

B horse

Author:B horse
194x年生まれ 男性 B型 大阪府生まれ 33歳から健康を意識 ジョギングブームからジョギングを始める 難波高島屋屋上のヘルスクラブに通う
 運動に関心  ランニングクラブ入会(昔青年走ろう会長居、他) 医学博士Ph.D 診療情報管理士 ジョギング歴25年、ウオーキング歴13年~、フルマラソン完走1回(3時間38分)、趣味;写真、パソコン、英会話 菜園作り(趣味と実益)早起き 地域貢献(老人会会長)

最新トラックバック
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。