健康と食事

熟年世代を対象に健康増進の輪を広めたい。楽しい生活の要は食事とその内容・量です。
健康と食事 TOP  >  スポンサー広告 >  知的食事のススメ >  野菜と健康 冬野菜春菊を食べよう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

野菜と健康 冬野菜春菊を食べよう!

冬野菜春菊を食べよう!
春菊(菊菜)を食べて健康に  冬野菜(10月~3月頃) 
 寒さが厳しいこの頃が旬の野菜で、鍋料理には欠かせない。大阪(約13%)は千葉県(約16%)に次いで全国2番目の産地と聞いてびっくり、独特の香り成分が胃腸の働きをよくするなど種々の効用があり、中国では「食べる風邪薬」とも言われるそうです。原産地のトルコ・ギリシャや欧米では食用ではなく花として鑑賞される。春に菊に似た花が咲くのでこの名前がついた。関西では「菊菜(きくな)」ともいう。
特徴は葉のギザギザで、鍋物、お浸し、サラダ、天ぷらなどとして食されるキク科の緑黄色野菜です。特有の香りと風味がある。春菊はアクが少ないので、下ゆでしないで使える。サラダ用の春菊は生のままでもおいしいが、生で食べるならやわらかい葉先だけを使うのが一般的です。
栄養と効能  
1.おもな栄養成分(可食部100g中):カリウム(270mg)、βカロテン当量(5300mcg)、食物繊維総量(3.7g)、ビタミンK(460 mcg)、葉酸(100mcg)、鉄(1.2mg)、カルシウム(120 mg)、注目成分 リモネン
2.おもな効能:風邪予防、がん予防、高血圧予防、老化を遅らせる効果 、貧血予防、ストレス緩和など。
下ゆでして 冷凍保存しましょう。春菊に含まれる ビタミンCは失われやすいので、できるだけ早めに使い切る。強い抗酸化作用のあるカロテンの含有量は1000g中4500μgとほうれん草より多く、老化遅延やがん予防の効果が期待できます。脂質や炭水化物、たんぱく質の代謝をスムーズにするビタミンB群のほか、免疫力を高めるビタミンC、高血圧予防によいカリウム、骨や歯を丈夫にするカルシウム、止血作用のあるビタミンK、強い抗酸化作用のあるビタミンD、貧血を予防する鉄や葉酸、整腸作用のある食物繊維など、多種類の栄養素を多く含んでいます。
 骨租しょう症の予防や改善するために、積極的にとりたい野菜と言っていいでしょう。  食物繊維は、100g中に3.2gと、かなり多めです。
特有の香りは「リモネン」やαピネンなどの成分には、リラックス効果や食欲増進、胃の保護、咳止めなどの作用があるといわれています。

参考:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%B3%E3%82%AE%E3%82%AF
スポンサーサイト
[ 2013年01月19日 05:29 ] 知的食事のススメ | TB(0) | CM(1)
菊菜
お早う御座います。菊菜は緑も濃い野菜で栄養は有るだろうとは思っていましたがほうれん草よりもカロテンが多いとは知りませんでした。風邪引き予防・癌予防・高血圧予防も有るとは凄いですね!私はお鍋に入れる位で畑に白菜などを植えている間に植えて虫よけに使っていましたが冷凍も出来るとの事ですね!今畑に植えているのを沢山食べる様にします。有難う御座いました。
[ 2013/01/19 06:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

B horse

Author:B horse
194x年生まれ 男性 B型 大阪府生まれ 33歳から健康を意識 ジョギングブームからジョギングを始める 難波高島屋屋上のヘルスクラブに通う
 運動に関心  ランニングクラブ入会(昔青年走ろう会長居、他) 医学博士Ph.D 診療情報管理士 ジョギング歴25年、ウオーキング歴13年~、フルマラソン完走1回(3時間38分)、趣味;写真、パソコン、英会話 菜園作り(趣味と実益)早起き 地域貢献(老人会会長)

最新トラックバック
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。