健康と食事

熟年世代を対象に健康増進の輪を広めたい。楽しい生活の要は食事とその内容・量です。
健康と食事 TOP  >  知的食事のススメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ごまの栄養と効果 3


2013.2.14
  ごまの栄養と効果 3

薬効:骨粗しょう症の予防や貧血の改善に効果がある。
 ゴマの代表的な成分リグナンがセサミンです。ゴマは抗酸化作用を持つ。老化の原因の一つ肝機能の低下(易疲労感)から体を守る!!体内での活性酸素の発生が老化の大きな原因の1つだが、その7割は、「肝臓」で発生する。その活性酸素を消滅させる酵素は体内にありますが、加齢と共に減少しますので、肝機能が著しく低下して、体内に老廃物が溜まりやすくなり、肌あれや肥満などの老化現象が引き起こされます。ごまなどで肝臓機能を強化し細胞の老化やガン化を抑制しよう。
さらに最新の研究では、若さを維持する効果が絶大であることがわかった。
ごまを有効な摂取方法で積極的に食べて、若さを出来るだけ長く維持しましょう
但し、ごまアレルギーには注意。
保存法:酸化され易いので、早く食べる、低温下でできるだけ空気にさらさない。


[ 2013年02月14日 15:54 ] 知的食事のススメ | TB(0) | CM(1)

ごまの栄養 2


                                     2013.2.13
ごまの栄養と効果 2
昔は不老長寿の食べ物とて尊重。1日の必要摂取量は約10g。
栄養成分:「ゴマリグナン」は抗酸化作用を有し、肝機能の改善に有効
ごまの皮は大変硬いので、炒りごまでは食べても消化・吸収はされません。
ごまをよくすって食べる。 カロリーは10gで約60kcalと高いです
脂質はオレイン酸、リノール酸が80%を占め、たんぱく質も豊富。
コレステロール抑制にも効果もある。カルシウム、マグネシウム、鉄、
リン、亜鉛等のミネラルも多い。他に、食物繊維、ナイアシン、ビタミンA、
B1、B2、B6、Eに葉酸が豊富に含まれている。 栄養は豊富だ
[ 2013年02月13日 08:49 ] 知的食事のススメ | TB(0) | CM(0)

食品 ごまと栄養

ごまの栄養と効果

ごまの栄養と効果 1                2013.2.12

原産地:アフリカのサバンナ地帯、スーダン東部、
歴史:昔は漢方薬として珍重された。室町時代から輸入。
生産量:世界は384万トン(H10), 国内産は200トン、輸入:輸入量は約16万トン
国内産:使用量の0.1%。国内産は少なく、スパーなどは中国産がほとんどだ(私の目)。
価格:値段が高い。和歌山産の例(50g,300円)。国産は安定供給面や価格面に問題。
その他:栽培を試みたが失敗。黒・白・金ゴマの3種あるが、成分に差は無く、好み、
料理、彩で使い分け。すりごま<ごまペースト<ごま油の順に吸収が良い。

                                  
[ 2013年02月12日 12:42 ] 知的食事のススメ | TB(0) | CM(1)

栄養バランス食事法例

栄養バランス食事法例


                             2013.2.8
健やか健康ライフ(食事)
忙しいい時のコンビニ・スーパーなどの総菜活用食事例   中高年向け
 おでん(卵、ちくわ、大根、こんにゃく、じゃがいも)とおにぎり1個、ホウレン草の胡麻和え を選べばバランスは良い。次に、切干大根やひじきの煮物、煮魚、焼き魚、牛肉やキャベツの重ね煮、青じそハンバーグ、野菜スープなどを冷凍保存しておくそうです。但し、こんにゃく、豆腐、生野菜、ゆで卵は冷凍できません。それらを組み合わせれば手抜き献立がほぼ一週間分できる。 武庫川女子大名誉教授小西すず先生 お薦め

 新しい簡単栄養バランス食事法
昔は1日30品目がバランスの良い食事の方法(がん予防にもよい)でしたが、30品目は多くてカロリーオーバーが心配、そこで最近は厚労省の「食事バランスガイド」が提示されています。これも結構複雑で分かりにくい。
 そこで、1日14品目でバランスの良い5大栄養素が取れる食事法が紹介されている。
14品目とは①穀類、②豆・豆製品、③魚介類、④肉類、⑤牛乳・乳製品、⑥卵、⑦果物、⑧海藻類、⑨きのこ類、⑩イモ類、⑪緑黄色野菜、⑫淡色野菜、⑬油脂類、⑭嗜好品である。これらの中から1日1食材を必ず摂るという方法で比較的簡単か?食事例
 朝食:ご飯①、わかめのスープ⑧、納豆②、ほうれん草のお浸し⑪、焼き魚③、5品目
 昼食:卵サンドイッチ⑥⑬、ポテトサラダ⑩、カフェオレ⑤、カットフルーツ⑦5品目
 夕食:豚肉の生姜焼き④、キャベツの千切り⑫、キノコのマリネ⑨ ビール⑭ 4品目
 と言う例である。嗜好品のビールは心の栄養、ストレス発散、楽しさ余裕のプラス?
    嗜好品は取り過ぎないことが肝要である。1日14品なら可能か?
 この食事法の利点は、例えば、朝トーストと牛乳(コーヒー)や昼のざるそばだけといった単純なバランスにかける食事が避けられる。1食4~5品目なら多彩な食材が並び、視覚的にも味覚的にも満足度の高いものとなる。
 ただ懸念されるのは野菜が少ないように見える。1日300~450gは摂って欲しい。また、納豆の嫌いな人は豆腐に、トマトがダメならブロッコリーにと変えるなど工夫をしましょう。3食ごとに重複しても良いのは穀物類のみ後は1日1回が鉄則です。これでカロリーは自然に抑えられる。人により(年齢や体重の違いで)1食材の量を調整しよう。そして、カロリーオーバーの有無を体重測定で確認してください。
 参考:「体が若返る10の生活習慣」 中野ジェームズ修一著、ソフトバンク新書 発行

[ 2013年02月08日 15:45 ] 知的食事のススメ | TB(0) | CM(0)

ナッツと栄養 2

ナッツと栄養 2
 私がいつも食べているナッツ6種のうち、エネルギーが最も多いのはクルミ674kcal/100g
タンパク質が最も多いのは落花生24.5g/100g,脂質が最も多いのはクルミ68.8g/100g
炭水化物が最も多いのはカッシュナッツ24.5g/100g,カリウム最も多いのはピスタチ970mg/100g,
マグネシウムが最も多いのはアーモンド310mg/100g,リン最も多いのはアーモンド500mg/100g,
ビタミンE最も多いのもアーモンドで32.1mg/100g,であった。このようにナッツそれぞれ成分に
特徴がある。特徴はいずれのナッツもエネルギーすなわちカロリーが高いということです。

  
  ナッツと栄養 表 1
 アーモンドカシューナッツクルミ
 (ドライ)(フライ)(ロースト)
エネルギー:kcal598kcal576kcal674kcal
たんぱく質:g18.6g19.8g14.6g
脂質:g54.2g46.7g68.8g
炭水化物:g19.7g26.7g11.7g
カリウム:mg770mg590mg540mg
カルシウム:mg230mg38mg85mg
マグネシウム:mg310mg240mg150mg
リン:mg500mg490mg280mg
ビタミンE:mg32.1mg6.6mg27.5mg
    
 ナッツと栄養 表 2
 ピスタチオヒマワリの種落花生
 (ロースト)(フライ)(ドライ)
エネルギー:kcal615kcal611kcal562kcal
たんぱく質:g17.4g20.1g25.4g
脂質:g56.1g56.3g47.5g
炭水化物:g20.9g17.2g18.8g
カリウム:mg970mg250mg740mg
カルシウム:mg120mg750mg50mg
マグネシウム:mg120mg81mg170mg
リン:mg440mg390mg380mg
ビタミンE:mg27.0mg14.0mg16.8mg

たぬき
[ 2013年01月26日 18:47 ] 知的食事のススメ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

B horse

Author:B horse
194x年生まれ 男性 B型 大阪府生まれ 33歳から健康を意識 ジョギングブームからジョギングを始める 難波高島屋屋上のヘルスクラブに通う
 運動に関心  ランニングクラブ入会(昔青年走ろう会長居、他) 医学博士Ph.D 診療情報管理士 ジョギング歴25年、ウオーキング歴13年~、フルマラソン完走1回(3時間38分)、趣味;写真、パソコン、英会話 菜園作り(趣味と実益)早起き 地域貢献(老人会会長)

最新トラックバック
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。